同じ穴の貉 | たゆすと

ここは愚者の楽園 —― 駄文製造所

「京都アニメーション放火事件」から一年... 今こそ語る当時の思いと、改めて感じた”京アニ”の凄さ

 

2019年7月18日。

思いもよらない出来事が突然起こった。

 

『京都アニメーション放火事件』

京アニの核ともいえる”第1スタジオ”に男が侵入し、ガソリンが撒かれて火事に発展。

結果としてスタジオは全焼し、スタッフ36人が死亡、33人が重軽傷を負うという、明治時代以降の日本では最悪級の事件となった。

 

 

 

今だから語れる、事件当時と直後の思い

事件当日、いつものように学校から帰宅してSNS等でニュースを知った僕は、ただただショックだった。

何故なら、数多あるアニメーションスタジオの中で、僕は『京都アニメーション』が一番好きだからだ。

京アニの素晴らしい作品に出会ったことにより、アニメが大好きになり、人生の一部となるまでに浸食していた。

 

時が経つに連れて増えていく死傷者、膨れ上がる火炎、深刻化していく事件現場。

それをスマホの画面越しに間接的に見つめて、病んでいく己。

その日は、この世の森羅万象を振り払うかのように不貞寝し、翌日の終業式は「魂が抜かれているようだったよ」と友人に言われるほど呆然、感情など何処にもなかった。

 

筆舌に尽くしがたい思いや考えをぶつけようと思ったのはその翌日。

Twitterでは強がって色々と呟き、早計で呟いたツイートがバズってしまい、読解力に乏しいツイッタラーの誤解を招いて、心もとない言葉を吹っ掛けられて更に病んでしまう。

まだアニメなんてとても観れなかった。

がしかし、そこから逃げるように旧ブログに『京都アニメーション放火事件について、思った事や考えた事』という記事を投稿した。

これは、今読み返してみるとかなり酷い。

「学生が書く文章なんてこんなもんか」「坊やだからさ」と許されてはいけないレベル。

文章力が皆無なのはデフォルトだが、混乱で頭も心も整理がついておらず、それが如実に文章に現れている。

つまり、文章として纏まっていないのだ。計7656文字とかおかしいだろ?

”推敲する”というクセがまるでない、自分らしい。

 

ようやく立ち上がれたのは翌月、8月の中旬だった。

もうアニメは普通に限りなく近い感情で観れるようにはなっていたが、僕の中では毎年夏恒例となっている『AIR(京アニ版)』を視聴した。

まあ色んな感情が混ざり合って、全話号泣したよね。

「ママああああああああ」の所は何度観てもキツイ。

 

 

 

 

 

 

一回忌と、改めて感じた”京アニ”の凄さ

そして、あれから一年。

 

もう一年経ったか。そんな感想が真っ先に零れた。

何があっても犯人に対して「生きて生きて生きて生きて・・・そして死ね!」という『ヴァイオレットエヴァーガーデン』の名シーンが脳内で響き続けていたし、”絶対に許さない”というメンヘラみたいな強い思いが刻み続けられていた。

 

だから、これまで一度もあの事件を忘れたことは無くて、完全に立ち直れてはいる。

だが、一回忌ということでどこか物悲しくもある、というのが総合的な所感である。

 

 

 

そういや「KADOKAWAアニメチャンネル」が、チャンネル登録者100万人突破を記念して、過去に手掛けたアニメのOP動画を公開しており、

その最終週である今週に『フルメタルパニック ふもっふ』と『The Second Raid』のOPが公開された。

www.youtube.com

www.youtube.com

角川も分かってて最終週にこれを出したんだろうな...

 

この動画を今見て、改めて”京アニ”の凄さを感じた。

特に京アニが初の元請け作品として手掛けた『ふもっふ』。

京アニの強い意気込みとポテンシャルが感じられ、とても2003年に制作・放送されたとは思えない、高いクオリティを誇る作品だった。

その魅力とか、ハルヒ以前の京アニの凄さとか全てが詰まっているのが、このOPである。

 

f:id:tayusuto41:20200718225611g:plain

圧巻なのは、サビのこのシーン。

2003年で、初元請け作品のOPで、こんな映像を作っちゃうんだよ!?ヤバくないか!?!?!?

多分軍曹視点からメインヒロイン・千鳥かなめの可愛さが存分に引き立ち、「何枚描いてるんだよ!?」ってくらい動いている。

 

f:id:tayusuto41:20200718230408g:plain

それから終盤の、武本監督の名前が出るカット。

京アニがやたらOPで回したがる、の始まりである。

3Dデフォルメされたキャラクターの周りを、上にあがりながら一回転。そしてどーんっとカメラが引いて行くという大胆なカメラワーク。

初見のとき、「!?!?!?!?」と言葉に出ない驚きを抱えたのを覚えている。

 

ほんと、何度観ても色褪せないOPだなぁ。

『フルメタルパニック』は僕も大好きな良い作品なので、まだ観てないよ!という方は是非観てもらいたい。そして、京アニの軌跡をまた一つ知ってもらいたい。

 

 

 

また今日、YouTubeの京アニ公式チャンネルでは、本日限定で一周年追悼式動画が公開された。

f:id:tayusuto41:20200718222720j:plain

 

僅か7分半で、文字と音楽だけの動画であった。

 

 

亡くられた素晴らしきクリエイターの方々には、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

僕はこの先もずっと”京アニファン”として、『京都アニメーション』を応援し続けます。

 

 

悲しみを 全て捨ててしまえたらいいのにね

f:id:tayusuto41:20200718231330j:plain



 

 

 

フルメタル・パニック! Blu-ray BOX All Stories

フルメタル・パニック! Blu-ray BOX All Stories

  • 発売日: 2013/10/25
  • メディア: Blu-ray
 
映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-

映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-

  • 発売日: 2018/08/01
  • メディア: Prime Video
 

f:id:tayusuto41:20200529191129j:plain

☟ブログバナー クリックお願いします!

にほんブログ村 アニメブログへブログランキング・にほんブログ村へ

PCの方は、125%に拡大して閲覧することを推奨します。