同じ穴の貉 | たゆすと

ここは愚者の楽園 —― 駄文製造所

【2020年春アニメ】4月放送分感想まとめ(かぐや様2期、かくしごと、波よ聞いてくれ、放課後ていぼう日誌、他)

f:id:tayusuto41:20200506174220p:plain
 

僕が今期視聴しているアニメの感想をまとめた記事。

作品は、月曜日を始めに日曜日を終わりとして、放送順に並んでいる。

 

 

【僕が今期視聴している作品はこちら】 

www.onajiananomujina.com

 

※「俺ガイル3期」「SAO3期 4クール目」は夏に延期になったため、感想は無し。

※途中から放送が延期になった作品は、放送分までの感想です。

 

 

フルーツバスケット(リメイク)2nd Season 1~4話

1話のサブタイトル「お久しぶりです」。

 

本当にお久しぶりだ。

1st Seasonの放送開始が昨年の4月で、2クール放送して2クール休憩。もう1年が経とうとしている。

ずっとこの時を待っていた。

ここからは旧アニメ版でも描かれなかった、初アニメ化の領域。

現状全然悪くない。良リメイクだよ。

 

新しくなったOP/EDは、何度も聴いた1期1クール目には及ばないかな。楽曲も映像も。

もちろん頂点は旧版の「forフルーツバスケット」。

 

これはただのイケメンズたちが大量に出てくる少女漫画原作の女性向けアニメではない。

普通に”良い話”が続いていく、男でも観れちゃうgreatな作品である。

 

 

放課後ていぼう日誌 1~3話

この緩さとほのぼのさを待っていたんだよ、動画工房おおおおおお!!!!!

今のところ、冬クールの「恋する小惑星」より好き。キャラクターとか作品の雰囲気とか。

釣りに関しては門外漢だが、物凄く勉強になるし、観ていてとても和らぐ。釣りブームが来い!

 

印象的だったのはやはり1話。

主人公が可哀想で可愛かった!

f:id:tayusuto41:20200506015023j:plain

タコになりたい人生だった...

 

 

球詠 1話

う~む・・・面白くない。

今期で一番放送時期の発表が早かったのに、この隠しきれてない低予算ぶり。

PV公開の時点で怪しかったが、再び本編を観てモーションの酷さに笑いを抑えられない。

特に主人公が振りかぶってボールを投げる大事なシーンはあれじゃダメだよ...

それに僕は野球が好きという訳でもないので、内容は退屈この上ない。

 

どうしても僕は、丁度一年前に放送された「八月のシンデレラナイン」、通称「ハチナイ」を想起してしまう...

音楽にKeyの麻枝准(だーまえ)を起用していたり、公式Twitter垢の出演声優による実写番組が面白かったりと期待していただけに、ちょっとこのクオリティは悲しい。

 このままでは、きらら系で制作会社ガチャに失敗してしまった数少ない作品の一つとして、きらら史に名を残しかねないぞ...

 

※2話以降は観る気が起きないので観れていませんごめんなさいでした

 

 

BNA

※時間が無くてまだ視聴できてないので後日追記します。

 

 

かくしごと 1~4話

愛娘に対し「描く仕事」「隠し事」にしているシングルファザー(主人公)と、その娘によるドタバタ日常を描いたハートフルコメディ。

 

さすが原作者が漫画家であり、娘が居る父親なだけあって、漫画家裏話や父娘のやり取りの描写が全てリアルだ。絶対久米田先生の実話でしょ。

それでいて内容はかなりポップで、良い具合にフィクションが混ぜられている。

笑えるし、泣きそうになるし、観ていて飽きない。

 

また、毎回サブタイを何かの漫画と掛けているのも面白い。

「ノルマエ・ナマエ」は笑った。テルマエ・ロm(ry

 

作品の世界観・雰囲気づくりも素晴らしく、全く名前を知らなかった「亜細亜堂」という制作会社はどうやら当たりだったらしい。

なるほど...「忍たま乱太郎」とか「かいけつゾロリ」とか元請け制作してるのね。

 

 

EDの大滝詠一による「君は天然色」もすごく良い。

放送前、ED曲は井上陽水の「夢の中へ」だと勝手に予想していたが、これを聴いて納得。

まさか昭和の名曲が令和でアニソンになるとは...! しかもカバーではなく原曲!

f:id:tayusuto41:20200506022354j:plain

個人的にはこのピアノの音に合わせて手を叩くカットが好き。

ずっと聴いてる。

www.youtube.com

 

 

 

波よ聞いてくれ 1~4話

ガンダムでもラブライブでも過去の資産の再活用でもない、久々のサンライズの新作。

 

原作者は「無限の住人」と同じ方なのに作風が全然違う。

グロなし、エロもほぼなし。

だが病みつきになってしまうストーリーとセリフの言い回し。

4月終盤に視聴したので、最新話(4話)まで一気に観てしまった。

主人公役の杉山里穂さんの演技が決まりまくっている。これで新人ってま? お願いマッスル・ファイルーズあいさん以来の衝撃よ?

 

1話の前半は、「いやクマに襲われながらラジオをするってどういう状況よ!?」とツッコみながら観ていたが、まさかただのフィクションパートだったとは・・・w

実写ではなく、アニメだからこそできる演出だ。

後半から時系列が主人公がラジオをする前の生活に戻り、そこから2、3話と掛けて1話の前半まで繋がる話を描いて行くという構成だった。

この構成をいじくった事で1話の衝撃はあったが、中には困惑した人も多いと思う。

 

個人的に印象深かったのはやはり4話

4話は特殊EDで、『うち泊まる?』で鳥肌、『波よ聞いてくれ』のタイトル回収でまた更に鳥肌。

こんなカオスな展開を見せられたら「最高に面白い」という感想しか出て来ない。

僕は今とにかく能登さんのキャラが怖いよ。

 

 

イエスタデイをうたって 1~4話

なんとも「動画工房」らしくない、感想を書くのが難しい本作。

美少女たちのゆるふわ百合百合日常系やラブコメの印象が強いが、まだスタンスが決まってなかった頃の過去を振り返れば・・・(ry

 

原作は20年以上前のものだからか、若干古臭い気もする。

けれど、妙になんか刺さるんだよなぁ。

個人的には先生が好き。カラスを肩に乗せてる変な少女はちょっと...

花澤さんが演じるレパートリーでは、”どこか闇を抱えているオトナな女性”の演技が一番好きだし、一番上手いと思う。言の葉の・・・うっ!…あ、頭が……!

f:id:tayusuto41:20200506064926j:plain

 

OPは無いがEDで余韻を持たせていたり、かかる音楽が全てオシャレだったり、作品の雰囲気がノスタルジックだったりと、

動画工房は萌ブタ以外のアニオタ層も狙ってるのか?・・・と思ってしまう。

裏で本命の萌ブタ向けアニメ(放課後ていぼう日誌)を作りながらも、こちらでも本気を出していて。

今年の動画工房の動向からは目が離せないっ...!

 

作画、音楽、声優さんの演技、どれもが丁寧かつ繊細で、まだまだ先の展開は読めない。

 

 

天晴爛漫 1~3話

アニオリの帝王(?)、PA.WORKSの最新作。

 

今のところ映像のクオリティは一流だが、シナリオはイマイチで矛盾点も多い。

一歩二歩間違えたら「フェアリーゴーン」になりかねない...

だが、このどこかで見たことがありそうでないポップな世界観、嫌いじゃない。むしろとても好感が持てる。

アメリカでちょんまげ日本人がカーレースに参加、楽しそうじゃない。外人ウケがよさそうだ。

 

シナリオ的にもまだまだこれからだと思うので、放送復帰を願いたい。

 

 

 リスナーズ 1~4話

クオリティが高くて面白い作品を作るが、内容がニッチすぎて円盤がイマイチ売れない「MAPPA」制作のアニオリ作品。

 

ファンタジー世界のボーイミーツガールかと思いきや、ロ、ロボットアニメ...?

背景に「交響詩篇エウレカセブン」を感じる、”音楽”を題材にした、よく分からないけど何だか面白いアニメ、と言った感じだった。

キャストは、ま~たメインヒロインりえりーかとツッコみたくなるが、それよりツッコむべきはチョーさん。”町長”役だから”チョー”さんなのかな?ダジャレ?

 

作画もポップ調で、ヤングかつアーティスティックな内容で、エンディングもボカロやニコ動のMADみたいな感じで、狙いは若年層かな?

ただ、なかなか話題にならないのを感じるのが残念に思いながらも、「やっぱりMAPPAだな」と安心する。

頼むから「GONZO」の二の舞にはならないでくれよ・・・

 

 

新サクラ大戦 The Animetion

ゲーム版をクリアしてから視聴する予定なのでまだ・・・

f:id:tayusuto41:20200505015606p:plainあんたゲーム発売日に限定版買ってただろうが!

 

まあアマプラでいつでも観れるからいいよね!

いつかやるよ、いつか...

f:id:tayusuto41:20200505050131p:plainそうやって積みゲーが溜まって行くんだよ、、

 

 

かぐや様は告らせたい? 天才たちの恋愛頭脳戦 1~4話

断言しよう。今期で一番面白い!!!

毎週土曜23:30のこのアニメの放送が楽しみで仕方ない。

 

大体続編モノというのは、2期になってからペースダウンしていくものだ。続編を作る度に薄味になって行き、結局1期が一番良かったよねってなる。

でもこの作品は違った。

むしろ、2期になってからパワーアップしてるように感じる。

 

演出は鋭い針なみにキレッキレ、ナレーションも超が付くほどノリノリ、勝利確定演出の「トゥクトゥクーン」もご健在!

OPを飾るのは”アニソン界の大型新人”でお馴染み鈴木雅之で、OPの最初でかぐやが飛ばす矢くらい勢いは衰えていない。

EDも1期同様、どこか悲しくて泣けてくる素晴らしい楽曲と映像。

 

現段階では1話もハズレ回が無く、安定して非常に高い水準で面白くて、毎回胸キュンが止まらないぜ!

あと、はーさか可愛い!!!はーさかにならオトされたい!!!!!

どうやら完パケしてるみたいなので、延期は無さそうかな?

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

アルテ

※まだ視聴できてないので後日追記します。

 

 

グレイプニル 1~4話

「僕だけがいない街」を思い出す、ノンべリとした作画。

どうせ低予算だろうからどこかで詰めの甘さが出る、と舐めて見ていたが、

アクションシーンではちゃんと動くし、髪や表情の仕草など細かい演技も非常に良き。

数年前のA1やトリガー作品を観ている感覚だった。 

 

映像は期待以上であったが、なによりヒロインが可愛くてエロい。

f:id:tayusuto41:20200506073720j:plain

今期で一番エロい。推せる痴女っぽい悪女ギャル。

下着の描き込みが一番張り切ってるんだよなぁ...

パンツズレてるのは事案でしょ・・・普通の女の子だったらレ〇プされたと思いかねない。

 

 

シナリオは予想通り、つまらない寄りの面白いという辺り。

何故あんな陰キャ変態主人公が女の子にモテまくってるのかが不可解なのと、クレアになおぼうの声があまり合ってないのが気掛かりだ。いやなおぼうは何も悪くないんだけどね...

 

”見てくれ”はとても優秀な作品なので、視聴は継続したい。

 

 

 

f:id:tayusuto41:20200312062957j:plain

☟ブログバナー クリックお願いします!

にほんブログ村 アニメブログへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

PCの方は、125%に拡大して閲覧することを推奨します。