同じ穴の貉 | たゆすと

ここは愚者の楽園 —― 駄文製造所

「恋する小惑星」感想・評価レビュー 更にパワーアップした動画工房の萌えアニメ!【アニメレビュアーズ#4】

f:id:tayusuto41:20200311024625p:plain

 「アニメレビュアーズ」とは、異種族の風〇をレビューする某アニメに倣って、僕が(全話)視聴したアニメの感想・評価レビュー・紹介&解説などを書いて、アニメを語って行くシリーズである。

 

【「アニメレビュアーズ」の概要や評価の指標などはこちら】

otakkolife.hatenablog.com

 

 

恋する小惑星(アステロイド)

f:id:tayusuto41:20200424020908j:plain
放送時期

2020年1月‐3月

話数

12話

ジャンル

日常/百合

アニメーション制作

動画工房

スタッフ・キャスト 情報

原作:Quro

監督 :平牧大輔

脚本:山田由香、坂井史世

シリーズ構成 :山田由香

キャラクターデザイン:山崎淳

美術監督・美術設定:中村典史

音楽:伊賀拓郎

製作:星咲高校地学部

 

木ノ幡みら:高柳知葉

真中あお:山口 愛

猪瀬 舞:指出毬亜 

桜井美景:東山奈央 

森野真理:上坂すみれ

評価

評価項目 作画 演出 音楽 声優 ストーリー キャラ 世界観・雰囲気 面白さ
点数 9 8 8 8 7 8 8 8

 

 

断トツな服のセンスでより萌えるキャラクターたち

この「恋する小惑星」を制作している動画工房は、知名度があまりない原作を持ってきて、幼い少女たちの百合百合日常系アニメとして昇華し、萌えアニメとしてヒットさせるという戦法に定評がある。

 

この作品もまた、その戦法で作られた作品である。

さすが‘‘可愛い‘‘と’’萌えを‘‘アニメ業界一極めた制作会社「動画工房」という感じで、キャラクターがみんなが非常に可愛かった。主にビジュアル...

しかし、それだけではいつもの動画工房なので、新しさは無い。

 

 

だが、僕はこの作品で動画工房が更にパワーアップしていると感じた。

ではどこに感じたのか?

 

それは、私服の可愛さ。

僕が視聴した動画工房作品の中で、断トツに服のセンスが良くてめちゃくちゃオシャレだった。

 

それに、これまでの動画工房作品は、一つのキャラクターに対して明確にコレという服が存在していた。それは服も込みでキャラクターのビジュアルの印象を決定付けていたから。

しかしこの作品には明確にそういったのがなく、キャラクターたちが毎回違った服を着ている。

例えば主人公のみらなら、小学生みたいな幼っぽい服を着ている時があれば、ボーイッシュな格好をしている時があったり、肩出しトップスと短いスカートで露出が多い時もあれば、年齢相応の大人しい服を着ている時もあったり・・・

f:id:tayusuto41:20200424030505j:plain

 

また、学校の制服や水着など学園モノ定番の衣装や、メイド服に桜先輩なら体操服など、この作品独特のルールに則った服も誠に可愛らしかった。

f:id:tayusuto41:20200424030649j:plain

 

萌える。みらあお尊い。

 

 

作中の背景は本物の星空

動画工房の進化を感じたのはそれだけでは無い。

キャラクターの可愛さと尊さもやはり魅力的だが、この作品の一番の魅力は背景美術の綺麗さだと思う。

f:id:tayusuto41:20200424031216j:plain

 

本作の売りであり、あおとみら二人の出会いから始まる物語において最も重要な役割を果たしている「星空」の背景は、適当に描かれた星空では無い。

実際の星空を、嘘偽りなく正確にアニメの背景としてそのまま落とし込んでいるのだ。

しかも、例えばキャラクターたちが東を向いていれば、東側のその時間帯の星空が背景になっている。

これは凄いを通り越して頭がおかしい(もちろん良い意味で)

そんなこだわりができるのは、制作協力として国立天文台や国土地理院、JAXAなどが入り、資料提供をしているから。

 

そのおかげもあって専門用語がよく出てくるが、地質学に詳しくない僕みたいな人でも付いて来られるような易しくオーソドックスなシナリオでもあった。

だが、あおみら同棲から三年生の卒業、そして新学期導入まで描いた9話は、駆け抜け気味でご都合主義感が否めなかった。

同棲への運びはもうひと波乱あっても良かったと思うし、モンロー先輩と桜先輩との一応のお別れのシーンも味気なく泣けることは無かった。

どうせ10話以降も毎話登場するからあっさりしてたかも知れないが、僕はもっと欲しかった。

 

 

余韻に浸らせてくれる楽曲たち

ここからは、本作のOP・EDと楽曲ついて語っていきたい。

 

オープニング
f:id:tayusuto41:20200510044524j:plain
まずはOP。

桜先輩ことなおぼうの歌に乗せて、序盤は天文班と地質班で画面が別れ、先輩たち三人にフォーカスが当てられる。

この演出いいな、と思った。

スズヤベーカリーでがフューチャーされるシーンでは、すずのお盆を持つ指が動いていたのが細かいなと感じた。

 

f:id:tayusuto41:20200510044648j:plain

そしてサビ前のピアノで、みらが振り向いて一気にカメラが右に寄っていく。

OPではここが一番すき。


サビに入ると、カメラだけ動きながら幼少期のあおみらが夜空を見上げる画が映される。進撃の巨人の「紅蓮の弓矢」を彷彿とさせる。

ここで作詞・作曲が川嶋あいであることが発覚して驚いたw

どおりで曲調が川嶋あいっぽいなと思ったら...

 

f:id:tayusuto41:20200510045154j:plain

最後に、まだOPなのに余韻に浸らせにくるような感じでメロディが抜けていく中、ちょっとしたドラマを見せてくる。

・・・という感じで、楽曲も作品に寄り添っていて、それに合わせて可愛くもきちんと動かしてくる映像であり、とても良かった。

やはり安定感がある。

 

 

エンディング

EDは、キャラクターたちが風に髪をなびかせながら、背景が朝から夜へと変わっていくサビのシーン一択である。

f:id:tayusuto41:20200510045613j:plain

ここのオシャレさはえげつない。

シナリオは感動できる内容ではなかったが、このEDがものすごく余韻を残してくれる。

楽曲を歌う鈴木みのりさんは作品に出演していないが、僕はこっちのオシャレEDの方が好きだ。

 

また話数を重ねるに連れて、徐々にOPとEDの映像が変わっていくのも良かった。

観てるときは違和感があるだけで、明確にここが変わってる!というのは分からなかったが、あとで比較して観てみたら一発だった。

どうやら3パターンに別れているらしい。

毎回同じ映像を流せばいいものを・・・こういう小粋な演出はとても好みだ。

 

 

劇伴曲

あと、作品とは直接関係ないが、本作のサントラのジャケット絵が非常にエモいので紹介したい。

f:id:tayusuto41:20200510051216j:plain f:id:tayusuto41:20200510051328j:plain

メインキャラ5人で「☆」の形を作ってるよ!

このジャケットを考えた人は天才だと思う。

 

そのジャケットの中身に入っている作中の劇伴曲は、やはりピアノをメインとした”星”や”夜”を連想させる楽曲が多かった。

気付きにくいが、作品の雰囲気を作り出していて良かった。 

 

 

歩いていこう!(アニメ盤)

歩いていこう!(アニメ盤)

  • アーティスト:東山奈央
  • 発売日: 2020/02/05
  • メディア: CD
 
夜空(通常盤)

夜空(通常盤)

  • アーティスト:鈴木みのり
  • 発売日: 2020/02/12
  • メディア: CD
 

 

まとめ:きっと未来は待っているよ だから歩いてゆこう

お気に入り度 :★★★

オススメ度:★★★★

 

 

もちろん大前提としてはきらら系日常萌えアニメであり、可愛さの部分が更に進化していたが、本格的な天文・地質学アニメとしても仕上がっていた素敵な作品である。

この作品を通じて「これまでの俺とは違うぞ…」と動画工房が豪語してるようにも感じれる。

 

百合要素もあまり過激ではなくて、天文や地質は好きだけどアニメはあまり観ない・・・という人でもライトに観れると思う。

 

動画工房の未来(”みら”い)は明るい。

やはり優秀はアニメ制作スタジオは違うな・・・!

 

 

 

恋する小惑星 Vol.1 [Blu-ray]

恋する小惑星 Vol.1 [Blu-ray]

  • 発売日: 2020/03/25
  • メディア: Blu-ray
 
恋する小惑星 Vol.2 [Blu-ray]

恋する小惑星 Vol.2 [Blu-ray]

  • 発売日: 2020/04/24
  • メディア: Blu-ray
 
恋する小惑星 Vol.3 [Blu-ray]

恋する小惑星 Vol.3 [Blu-ray]

  • 発売日: 2020/05/27
  • メディア: Blu-ray
 

f:id:tayusuto41:20200312062957j:plain

☟ブログバナー クリックお願いします!

にほんブログ村 アニメブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

PCの方は、125%に拡大して閲覧することを推奨します。