スポンサーリンク

【2022年決定版】「feel.(フィール)」制作アニメのおすすめランキングTOP20

f:id:tayusuto41:20211125030710p:plain

今回は「feel.」が制作するアニメの中から20作品、おすすめできる順番に一覧で紹介したい。

その前にまずは、「feel.」がこれまでに歩んだ歴史と作風の紹介・解説から。

 

 

 

feel.の概要と歴史

「feel.(フィール)」ホームページ

引用:https://www.feel-ing.com/

「feel.」は、日本の東京都小金井市のビルに本社を構えるアニメーション制作会社だ。

40名の社員が在籍し、半数以上が20代の若手アニメーター。社内には演出・作画部、制作部、総務部がある。

同じビル内には「ゼクシズ」や「Assez Finaud Fabric.」といった同業の制作会社も入居しており、これら3社は「株式会社ファンメディア」の子会社である。

そんな「feel.」は2002年に設立され、翌年に『D.C. 〜ダ・カーポ〜』よりグロス請けを開始。

2005年には『ジンキ・エクステンド』で初元請制作を務めるが、低予算の1クールロボットアニメという事もあり大々的に滑る。

そこから原作モノの美少女アニメを多数制作し、作品のクオリティは徐々に上がっていき、今ではアニメファンに愛される地位を確立する。

 

feel.の特徴・作風

「feel.」の作風、そして一番の強みは、エロ可愛い美少女を描くことだ。

設立当初から恋愛アニメ、日常系萌えアニメを作り続けてきただけあり、美少女を描かせたら天下一品。

どの作品でもヒロインを魅力的に見せることに尋常でないこだわりがあって、社長自らが制作指揮を執っているのだとか。

ゆえに最初からアニメファンをターゲットにした、PCゲーム・漫画・ライトノベル原作の作品が多い。

また、近年でもPCゲーム原作のアニメを手掛ける稀有な会社だったりする。

 

 

feel. アニメおすすめランキング

第20位:この世の果てで恋を唄う少女YU-NO

アニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』

©MAGES./PROJECT YU-NO
放送時期 2019年4月-10月
話数 全26話
ジャンル 恋愛/SF

概要・あらすじ

エルフより1996年に登場した18禁PCゲーム。そのリメイク版としてMAGES.より2016年にPS4/PSVitaで発売されたADVゲームをアニメ化。

主人公・有馬たくやが送られてきた手紙の要求を果たすべく、全ての宝玉を集めるために並列世界を渡り歩くお話。

恋愛・オカルト・ミステリ・数学・歴史・宗教・哲学など、様々な要素が混在する異世界転移・タイムリープモノだ。

おすすめポイント

何を隠そう、原作は業界に多大なる影響を与えた伝説のエロゲーだ。

それが20年越しにアニメになった、その事実だけでも凄いことである。

しかし実際の内容は、クリアするには50~100時間掛かると言われている原作ゲームの要素すべてを連続2クールに収めたもの。

結果としては「詰め込みすぎ」。アニメだけ観ても”伝説”の鱗片に触れることしかできないだろう。

個人的には原作ゲームのプレイをおすすめするが、まずはその鱗片に触れてみたいという方はどうぞ。いうてアニメ版の評判はそこまで悪くない。

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』を配信で観る

 

第19位:だから僕は、Hができない。

アニメ『だから僕は、Hができない。』

©2012 橘ぱん・桂井よしあき/富士見書房/僕H製作委員会
放送時期 2012年7月-9月
話数 全12話
ジャンル バトル/ファンタジー

概要・あらすじ

アダルトゲームのシナリオライターとして知られる 橘ぱん氏が、2010年から2013年まで「富士見ファンタジア文庫」にて発表したライトノベルが原作。

エロいことに情熱を持て余し、学校では奇人として有名な主人公・加賀良介は、ある日死神界からやって来た死神・リサラと出会い、成り行きで契約を交わして厄介事に巻き込まれていく...

中盤からは原作を逸脱し、アニメオリジナルストーリーとなる。

おすすめポイント

エロによる興奮をエナジーに変えて敵と戦う、現実世界とファンタジー世界が融合したバトルモノ。

基本的に”エロ”に忠実であり、ア〇スソフトのエロゲーのような、刺激的で嗜虐的なストーリーが展開されるぞ!

男のアホな欲望が詰まった作品ってわけね...

アニメとしては惜しい箇所が多い出来だが、おっπが大好きエロ魔人は最後まで楽しく観れるだろう。真面目に観てはいけない。

⇩円盤では乳首券発行

『だから僕は、Hができない。』を配信で観る

 

第18位:ながされて藍蘭島

アニメ『ながされて藍蘭島』

©藤代健/スクウェアエニックス・藍蘭島ぬしの会
放送時期 2007年4月-9月
話数 全26話
ジャンル ラブコメ

概要・あらすじ

「月刊少年ガンガン」にて2002年から未だ連載を続ける、藤代健先生の漫画が原作。

父親とケンカして家出した少年・東方院行人は、嵐の最中乗っていた客船から海へと落とされてしまう。

そして流れ着いたのは、女性しか住んでない「藍蘭島」だった...というあらすじ。

おすすめポイント

徐々にマンネリ化するのが大欠点だが、洗練されたギャグのテンポや、個性豊かな女の子たちの可愛さは安心感の塊。

主人公の置かれた状況は完全体のハーレムで、ベタベタな古き良きラブコメである。

ちなみに、キングレコードの公式YouTubeにアップされた第1話は、公開から1年で60万回も再生されている。この1年間で新たに60万に観られたアニメ。

『ながされて藍蘭島』を配信で観る

第17位:ぼくたちのリメイク

アニメ『ぼくたちのリメイク』

©木緒なち・KADOKAWA/ぼくたちのリメイク製作委員会
放送時期 2021年7月-9月
話数 全12話
ジャンル ラブコメ/タイムリープ

概要・あらすじ

2016年、勤めていたゲームメーカーが潰れて無職となった28歳の主人公・橋場恭也が10年前の2006年にタイムスリップし、進学先を芸術大学に替えて大学生活からやり直すというお話。

『蒼の彼方のフォーリズム』のシナリオや『ご注文はうさぎですか?』のタイトルロゴをデザインするなど、マルチに活動するクリエイター・機緒なち先生によるライトノベルが原作。

おすすめポイント

記事執筆時点で「feel.」の最新作であり、古臭い作品が多数を占める10位以下のラインナップでは、かなり取っ付きやすい方だろう。

だけれど、その点を置いてすすめられるほどの作品ではない。

なぜ紹介したし...

ストーリーは綻びが目立ち、主人公にイラつく人が多いはず。肝心の2006年のオタクネタも弱い。

ただ、大学生活は割とリアルで、ヒロインはめっちゃ可愛いし、1人のヒロインとは結婚して子供ができる所も描かれる。

キービジュアル(上の画像)のヒロインたちのビジュアルに興味をそそられた、または『冴えカノ』のようなクリエイターラブコメを探しているならいかがか。

『ぼくたちのリメイク』を配信で観る

 

第16位:ISLAND

f:id:tayusuto41:20211129043328p:plain

©2015 Frontwing/PROTOTYPE/アニメISLAND製作委員会
放送時期 2018年7月-9月
話数 全12話
ジャンル 恋愛/SF

概要・あらすじ

フロントウィングより2016年に発売された恋愛ADVゲームをアニメ化したもの。

ある日、自分は未来から来たと信じる記憶喪失の青年・三千界 切那は、本土から離れた南の島「浦島」に流れ着く。

そこには風土病の「煤紋病」があり、浦島御三家の少女たちと出会いを通じて風土病の謎を追いつつ、未来を変えるために奮闘することになる...

おすすめポイント

ギャルゲー(しかもタイプリープモノ)のヒロイン3人分+Trueエンドという、膨大な量のシナリオをたったの1クールに収めている。

ゆえに全体的に駆け足で、ゲームの総集編を観ているような感覚になるアニメだ。

しかしシナリオは悪くない。映像だって綺麗だ。

強くはおすすめできないが、興味が湧いた人は観てみるといい。

『ISLAND』を配信で観る

 

第15位:D.C.II 〜ダ・カーポII〜

アニメ『ダ・カーポⅡ』

(C) CIRCUS/ダ・カーポII製作委員会
放送時期

第1期:2007年10月-12月

第2期:2008年4月-6月

話数

第1期:全13話

第2期:全13話

ジャンル 恋愛/ファンタジー

概要・あらすじ

2006年にサーカスより発売された18禁PCゲームが原作。

1年中枯れない桜が咲いている「初音島」を舞台に、ハーレム状況に置かれている高校生の主人公・桜内義之の学園生活と恋愛ドラマを描く。

おすすめポイント

「feel.」が制作するアニメはオープニングで桜を散らしがち...という小ネタがあるのだが、その元ネタに当たる ――いわば「feel.」の原点的な作品である。

登場するヒロインはちょっとおかしかったり、不思議だったりする美少女ばかりで、主人公は有無を言わさずモテまくり。

キャストは当時の人気女性声優勢ぞろいで、SF・ファンタジーに片足突っ込んだような激動ストーリーが待ち受ける。

これが2000年代のオタク界隈を風靡した名作エ〇ゲーのアニメ化。

「拙者、ここ数年でアニメを観始めたオタクなり!」という人にこそ、いにしえのオタクになるような気持ちで観てほしい。食ってみな? とぶぞ。

『D.C.II 〜ダ・カーポII〜』を配信で観る
 

第14位:おちこぼれフルーツタルト

アニメ『おちこぼれフルーツタルト』きららジャンプ

©浜弓場 双・芳文社/おちこぼれフルーツタルト製作委員会
放送時期 2020年10月-12月
話数 全12話
ジャンル アイドル/コメディ

概要・あらすじ

『ハナヤマタ』の浜弓場双先生が「まんがタイムきららキャラット」にて2015年から連載する4コマ漫画をアニメ化。

東京都小金井市を舞台に、芸能界で落ちこぼれの少女たちが寮の取り壊し危機を救うため、アイドルユニット「フルーツタルト」を結成して活動する物語。

おすすめポイント

エグい変態百合ネタや、生臭い底辺ネタを徐々に尖らせていく癖のある作品。

ゆえに真正面からアイドルアニメを期待すると面喰らうが、”売れないご当地アイドル”感が強く出ていて、きらら系の平和なアニメが好きな人はもれなくハマるだろう。

ゆる~く、ふわっと、時にエロの泥水がじんわりと汚す。

『おちこぼれフルーツタルト』を配信で観る

 

第13位:人生相談テレビアニメーション「人生」

人生相談テレビアニメーション「人生」

© 川岸殴魚・小学館/人生製作委員会
放送時期 2014年7月-9月
話数 全13話
ジャンル コメディ/部活

概要・あらすじ

原作は2012年から2016年に「ガガガ文庫」で刊行された川岸殴魚先生のライトノベル。

九文学園第二新聞部に所属する普通の男子高校生・赤松勇樹、容姿端麗かつ成績優秀な理系女子・遠藤梨乃、おっとりした性格の文系女子・九条ふみ、直情的に行動する体育会系女子・鈴木いくみ。

この4人が同校の生徒から寄せられた人生相談に、ゆる~く真面目に答えていくといった内容だ。

おすすめポイント

人生相談への答えを出すまでの過程や掛け合いは、アニメ映像付きのラジオを聴いているよう。

ヒロインも結構可愛くて、ラブコメ要素もあり、失速がなく一定してそれなりに面白い。とくにアニラジが好きな人には相性抜群。

お堅い印象のタイトル、見放題配信が皆無な点で損をしているが、知名度と反比例して質が高い、隠れた良作だ。類似作品は『氷菓』。

各配信サイトでレンタルするか、円盤を買うかして観ていただきたい。

『人生相談テレビアニメーション』を配信で観る

 

第12位:kiss×sis

アニメ『キスシス』

©ぢたま某・講談社/kiss×sis製作委員会
放送時期

OVA:2008年-2015年

TV:2010年4月-6月

話数

OVA:全12話

TV:全12話

ジャンル ラブコメ

概要・あらすじ

2004年から2021年まで「ヤングマガジン」の系列で連載された、ぢたま(某)先生による漫画が原作。

OVAで先行してアニメ化され、のちにTVアニメ化を果たした。

中学3年生の主人公・住之江圭太は高校受験の勉強を始めるが、双子の姉・住之江あこ&住之江りこ の過剰なスキンシップにより、勉強に集中できない日々が続くのだった...

おすすめポイント

メインヒロインは血縁関係のない双子の姉で、両親も姉たちも将来的に主人公と結婚することを望んでいる、というスニッカーズ並みの激甘設定を持つ。

しかも双子の片方は真面目に見せかけたムッツリスケベで、もう片方はクールな佇まいとは裏腹に全開スケベ。

おかげでスキンシップやセックスアピールは度を越えまくり...

原作者が成人向け漫画で名を馳せた方なだけあり、ただの良質な男性向けエ〇アニメだ。

ヘッドホン推奨
『kiss×sis(TV版)』を配信で観る

 

第11位:かなめも

アニメ『かなめも』

(C)石見翔子・芳文社/風新新聞専売所
放送時期 2009年7月-9月
話数 全13話
ジャンル 日常/コメディ

概要・あらすじ

祖母を亡くして天涯孤独になってしまった少女・中町かな。

彼女が新聞専売所に住み込みで働き、個性的な仲間たちと賑やかな日々を過ごしていく日常が描かれる。

原作はかつて「まんがタイムきららMAX」で連載された4コマ漫画。

おすすめポイント

かなり重い設定と導入だが、ユニークなギャグと百合要素のおかげで、ほんわかとした癒しの雰囲気が流れている。

だから、数ある日常系アニメと同じような感覚で観れるお仕事アニメだろう。

逆境でひたむきに頑張る勤労少女。その姿はどこか哀しくも愛おしく、目が離せない。

ちなみに「feel.」の公式Twitterのアイコンはこのアニメ。

『かなめも』を配信で観る

 

 

第10位:ヨスガノソラ

アニメ『ヨスガノソラ』

(C)Sphere/奥木染町内会
放送時期 2010年10月-12月
話数 全12話
ジャンル 恋愛

概要・あらすじ

2008年にSphereより発売された18禁PCゲームが原作。

不慮の事故で両親を亡くした双子の兄妹・春日野 悠と春日野 穹が、都会から田舎へと移り住んで二人暮らしを始める。

そんな導入から、その町に住む女の子たちとの恋愛ストーリーを”オムニバス形式”で描く。

1ヒロインにつき3話、計4ヒロインのルートがアニメ化された。

おすすめポイント

「feel. = エロ可愛い」を一躍定着させた、とんでもない驚愕作品。

主人公とメインヒロインは血の繋がった兄妹で、最終的には二人の恋路と近親相姦を描くのだ。

濡れ場シーンもモロ描写。これが当時は地上波で放送されたのよ...

普段あまりアニメを観ない人にはおすすめできないが、「feel.」という制作会社を知りたい!って人にはとりあえずこの作品をおすすめ。こういう制作会社です。

⇩円盤では規制解禁

『ヨスガノソラ』を配信で観る

 

第9位:みなみけ

アニメ『みなみけ ただいま』

© 桜場コハル・講談社/「みなみけ ただいま」製作委員会
放送時期

第1期:2007年10月-12月

第2期:2008年1月-3月

第3期:2009年1月-3月

第4期:2013年1月-3月

OVA:2009年6月、2012年10月、2013年8月

話数 各TVシリーズ 13話
ジャンル 日常/コメディ

概要・あらすじ

原作は「週間ヤングマガジン」にて2004年から連載するショート漫画で、累計発行部数が500万部を突破する日常系の金字塔。

南家の3姉妹、長女・ハルカ、次女・カナ、三女・チアキの 家や学校での日常を淡々と描く。

「フィール」が制作を担当したのは、OVA第2作、TVアニメ第4期、OVA第3作。

おすすめポイント

原作の雰囲気を壊してオリジナル要素を入れたことにより、2chのアニメ板に最大瞬間風速を刻み込んだTVアニメ第2期。

その「みなみけ事件」を綺麗に払拭し、『みなみけ』というアニメ作品を建て直したのがfeel.の制作したOVA第2作以降である。

1話完結型ゆえどこから観ても楽しめるので、第4期から観てもよし、第2期を飛ばして最初からでもよし、feel.が制作した所だけつまむのもよしだ。

『みなみけ ただいま』を配信で観る

 

第8位:パパのいうことを聞きなさい!

アニメ『パパの言うことを聞きなさい!』

©松智洋・なかじまゆか/集英社・PPP
放送時期 2012年1月-3月
話数 全13話+OAD1話+OVA1話
ジャンル ホームコメディ/ラブコメ

概要・あらすじ

『迷い猫オーバーラン』『はてな☆イリュージョン』『メルヘン・メドヘン』の松智洋先生のライトノベルが原作。

物語は、事故で両親を亡くした 空・美羽・ひな の姉夫婦3人娘を引き取った大学生が、周囲の人達に助けられながら六畳の1ルームで暮らしていく、というもの。

原作第1巻と第7巻を元にした、アニメオリジナルストーリーが展開される。

おすすめポイント

一見、ただのロリコンオタク向け萌えアニメのように見えるが、

意外とシリアスな展開が多く、「家族」や「親子愛」という真面目なテーマを深堀りしている。

ラブコメ要素をチラ見せしながらも、ハートフルホームコメディを全面に打ち出しているのだ。

ちょっとアレなタイトルに惑わされてはダメ。『うさぎドロップ』『ばらかもん』『甘々と稲妻』辺りが好きな人にこそおすすめしたい。

ちなみに最後のOVAでは、少し成長した3人娘とエンディングを描くから、アニメオンリーでも堪能できるよ!

『パパのいうことを聞きなさい!』を配信で観る
 

第7位:おしえて!ギャル子ちゃん

アニメ『おしえてギャル子ちゃん』

©2015 鈴木健也/KADOKAWA刊/ギャル子ちゃん製作委員会
放送時期 2016年1月-3月
話数 全12話+OVA1話
ジャンル コメディ/学園

概要・あらすじ

15分のショートアニメで、原作はWEBサイト「コミックウォーカー」にて2014年から連載中の漫画。

基本的には、ギャル・オタク・令嬢の女子高生3人がかなり突っ込んだガールズトークを繰り広げ、たまにクラスメイトなどの周辺人物たちも混ざって盛り上がる。

おすすめポイント

生活に役立つことから、女の子にまつわる事情の数々、挙句の果てにはしょーもない下ネタ知識まで。

あらゆる豆知識を、誰にでも分け隔てなく優しい「ギャル子」ちゃんたちが教えてくれる。

アニメばかり観ている童貞のオタク君には「へぇ~女の子ってそうだったのか~大変だなぁ」と思えることばかりだろう。

f:id:tayusuto41:20200720210414p:plain
なんでそうやって無駄に煽るの?

女子も共感できるだろうし、意外と勉強になるアニメだと思う。

何のためらいもなく卑猥な単語がバンバン飛び出す点だけ注意。

【レビュー記事】

『おしえて!ギャル子ちゃん』を配信で観る

 

第6位:まよチキ!

アニメ『まよチキ!』近衛スバル

©あさのハジメ・メディアファクトリー/まよチキ!製作委員会
放送時期 2011年7月-9月
話数 全13話
ジャンル ラブコメ/学園

概要・あらすじ

原作は第5回MF文庫Jライトノベル新人賞〈最優秀賞〉受賞作のライトノベル。タイトルは「迷える執事とチキンな俺と」の略。

女性に触れると拒絶反応を引き起こしてしまう主人公・坂町近次郎は、クラスメイト・涼月奏に仕える執事・近衛スバルにふとしたアクシデントから触れてしまい、女であることを知ってしまって...

おすすめポイント

メインヒロインはお嬢様に仕える執事であり、学校では男子生徒として振舞っている女の子。とにかくこの男装女子に萌えろ!!!

また、そのドSで傲慢なお嬢様、天真爛漫で嫉妬強い主人公の妹、ぼっちなツンデレ少女、近次郎とスバルが同性愛カップルだと信じる腐女子など、サブヒロインも可愛くて魅力的である。

ラノベ原作アニメのド安定な良作。まだ観れてない人はこの機会に是非どうぞ。

⇩円盤では規制緩め

『まよチキ!』を配信で観る

 

第5位:この美術部には問題がある!

アニメ『この美術部には問題がある!』宇佐美さん

©2016 いみぎむる/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/この美製作委員会
放送時期 2016年7月-9月
話数 全12話
ジャンル ラブコメ/部活

概要・あらすじ

月杜中学校の美術部を舞台に、絵の才能を二次元嫁に捧げる内巻すばる、そんな彼のことが内心気になる宇佐美みずき、部活中はいつも寝ている部長など、彼らが引き起こす様々な”問題”を描いたドタバタコメディ。

原作は「電撃マオウ」で連載中のコミックで、累計発行部数は100万部以上。

おすすめポイント

メインヒロインの宇佐美さんが可愛くて仕方がない。

好きな人の前でだけ照れたり、いつも空ぶったり、だけどちょっとだけ積極的になってみたり。

その密かな片思いは、いじらしくも応援せずにはいられないのだ。

あとサブヒロインも見逃せないほど魅力的で...

f:id:tayusuto41:20200720210414p:plain
『まよチキ!』とおすすめポイントが被っているんだけど...

まあ、観て損はないアニメだという事だ。

『この美術部には問題がある!』を配信で観る

 

第4位:だがしかし

アニメ『だがしかし』枝垂ほたる

©2016 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子
放送時期 2016年1月-3月
話数 全12話
ジャンル コメディ/グルメ

概要・あらすじ

原作は「週刊少年サンデー」にて2014年から2018年まで連載された、コトヤマ先生による漫画。

とある田舎町の駄菓子屋「シカダ駄菓子」近辺を舞台に、高校生のキャラクターたちが駄菓子についてハイテンションで語り合うようなコメディ作品だ。

15分のショートアニメとして第2期が2018年1月-3月に全12話放送されたが、制作は「手塚プロダクション」。「feel.」は設定協力のみとなっている。

おすすめポイント

第一に、駄菓子を愛して止まないヒロイン・枝垂ほたるの”駄菓子語り”。

実在する商品がそのまま登場するので、駄菓子を愛する人にはたまらない。駄菓子屋に思い入れがある人も、ノスタルジーを感じられるだろう。

第二に、もう一人のヒロイン・遠藤さやの可愛さと、ヒロイン2人とのラブコメを匂わせる展開。

駄菓子とか興味ない?ただ可愛い女の子とのラブコメが観たい? オーケー、そんなあなたにもこの作品をおすすめできる。

【feel.が制作した第1期のレビュー】

『だがしかし』を配信で観る
 

第3位:ヒナまつり

アニメ『ヒナまつり』ヒナ

©2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会
放送時期 2018年4月-6月
話数 全12話
ジャンル ギャグ/SF

概要・あらすじ

エンターブレイン発行の隔月誌「Fellows!(現、ハルタ)」にて、2010年から2020年まで連載されたコミックが原作。

若手ヤクザ・新田義史の部屋に突如、楕円形の物体に包まれて現れた超能力者・ヒナ。

この2人と周囲の人々の非日常的な日常を描き、そして新たに地球を訪れた超能力者たちの生活もコメディに描く。

おすすめポイント

超能力を生かした破壊力Sのギャグが連発し、かと思えばしんみりする人情ドラマが展開し、と思いきや一人の健気な少女が不条理に巻き込まれていき...

何もかもがぶっ飛んでいるのに、それぞれのキャラクターにドラマがあり、秀逸にも1クールに笑いや感動がまとまっている。簡潔にいえば「観て面白い」。

終盤で2期を匂わせつつ、未だに2期が来てない(つまり商業的に滑った)のはダサいけど、映像・脚本ともに過去最高レベルの「feel.」の本気が感じられる。

『ヒナまつり』を配信で観る

 

第2位:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続&完

アニメ『俺ガイル』

©渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。完
放送時期

第1期:2013年4月-6月

第2期:2015年4月-6月

第3期:2020年7月-9月

話数

第1期:全13話

第2期:全13話

第3期:全12話

ジャンル ラブコメ/学園

概要・あらすじ

原作は2011年から2019年にかけて「ガガガ文庫」で刊行されたライトノベルであり、全世界のシリーズ累計発行部数は1000万部を誇る。

ぼっちを極めていた高校生・比企谷八幡は「奉仕部」なる部活に入部させられ、同じ部に所属する完璧美女・雪ノ下雪乃や、クラスの上位カーストにいるギャル・由比ヶ浜結衣とともに、数々の依頼をこなす捻くれた青春を過ごす。

「feel.」が制作したのは第2期以降。

おすすめポイント

「このライトノベルがすごい!」では初めて殿堂入りを果たしたライトノベルの傑作。

それを見事にアニメへと落とし込んでは、ヒロインの可愛さ等キャラクターの魅力をパワーアップさせている。

そして肝心の人間関係のドラマ(ラブコメ)は、現代の拗らせた若者を写したかのように繊細かつ不器用で、共感性が高い。

未試聴の方には「ブレインズ・ベース」が制作した第1期から観てもらう必要があるけれど、それだけの価値がある素晴らしいアニメだ。是が非でも視聴を。

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』を配信で観る

 

第1位:月がきれい

アニメ『月がきれい』

(C)2017「月がきれい」製作委員会
放送時期 2017年4月-6月
話数 全12話
ジャンル 恋愛/学園

概要・あらすじ

「feel.」単独初のオリジナルアニメで、監督は『Angel Beats!』『暗殺教室』の岸誠二、キャラクター原案は『君の膵臓をたべたい』のloundraw。

川越の中学校に通う安曇小太郎と水野茜は、同じクラスになったのをきっかけに互いを意識しはじめ、ある日小太郎が茜に告白し、ぎこちない交際がはじまる。

少しずつ仲を深めていく二人だったが、茜は父の転勤で遠くの高校に進学することになり、二人の恋愛は不安に包まれていく事となる。

おすすめポイント

高校受験を控えた中学三年生の”初恋”にフォーカスを当てており、萌えやヒロインの可愛さに頼らない清純さが、無数ある恋愛アニメとは一味違う本作だけの個性だ。

しかし純文学小説の名作になぞらえながら、純愛ロマンスの王道を往く。

現在進行形で学生の人はかけがえのない瞬間にいることを気付けるし、いま社会人の人はあまりの懐かしさに死にたくなること請け合い。

ここまで紹介してきた萌え系アニメに興味が湧かなかった人も、この作品だけは観てほしい。学生を一度でも経験した誰もが心を揺さぶられるから。

「feel.」が制作したアニメでおすすめしたい作品第1位は?...これ以外になかった。

『月がきれい』を配信で観る

 

 

まとめ

「feel.」のアニメは新作になるほどクオリティに磨きがかかっており、

古い作品は時代に取り残されたままで今観るにはキツい、または円盤で本領発揮するえっちなアニメばかりで、このようなランキングになった。

とりあえずTOP5の作品は観ておいた方がいい。胸を張っておすすめする。

 

あと余談だが、「田村淳の超!!アニメセミナー」という番組で『おちこぼれフルーツタルト』の制作現場、つまり「feel.」の社内に潜入していた。

公式がYouTubeに動画をアップしているので、この記事を最後まで読んでくれた人は是非見てみてね。

 

PCの方は、125%に拡大して閲覧することを推奨します。